※掲載の航空写真は平成29年3月に撮影されたものです。

※掲載の航空写真は平成29年3月に撮影されたものです。撮影:三輪晃久写真研究所

開放感広がる、オーシャンフロントタワー。※1

浜が夢みていたのは、海と空が溶け合うこの風景だったのかもしれません。横浜、みなとみらい、目前に海。
どこまでも広がる空とベイブリッジ……横浜の宝物のような海とただ対峙する歓びを、
オーシャンフロントタワーは教えてくれます。

住宅街区では、みなとみらいで唯一※2の
オーシャンフロント※1の街区。

「みなとみらい21街づくり基本協定」によって定められた住宅建築許容街区のうち、唯一※2のオーシャンフロント※1となるのがこの街区。横浜港から昇る朝日に目覚める、横浜がまだ知らない心地よさがここからはじまります。

立地概念イラスト

土地利用概念図

オーシャンフロント住戸率約59%※3という贅沢を、タワーライフに。

横浜が、みなとみらいが夢みてきた海と空の交わる場所。その美しい環境を活かすべく、総分譲対象戸数305戸中182戸をオーシャンフロント住戸として設計しました。未知の美しさが広がります。

立地概念イラスト

現地南東面の約92m(27階相当)よりベイブリッジ方向を望む
(平成26年12月撮影)※4

※1:横浜港港湾部まで約56m ※2:「みなとみらい21街づくり基本協定」平成18年7月改定内容より
※3:総分譲対象戸数305戸に対し、オーシャンフロント住戸は182戸となります。総戸数割合の場合約60%となります。(総戸数354戸に対してオーシャンフロント住戸は213戸となります。)
※4:眺望は住戸により異なります。また将来にわたって保証するものではありません。
※立地概念イラストは概念を表したイラストであり、将来にわたって眺望を保証するものではありません。また、計画段階の図面を描き起こしたものであり実際とは異なります。
建物屋上には室外機、太陽光パネル等の設備機器が設置される可能性があります。また、行政等の指導により色彩・仕上等が変更となる場合があります。

PAGE TOP

予告広告 $SALESPLANTEXT$ 
※本広告を行い取引を開始するまで、契約・予約受付・申込順位確保は一切できませんので予めご了承ください。

これまでに見た物件

最近見た物件(最大10件)を表示しています。

PAGE TOP

新築・中古マンションや、一戸建て・土地などをお探しの方はこちら

三井不動産グループが提供する便利な不動産総合サイトです。
新築・中古マンション、戸建や土地などの物件情報はもちろん、不動産に関するあらゆる疑問やお悩みにもお応えします。

三井のすまいモール

「三井のすまい」ご入居後には便利でおトクなサービスをご提供。

「三井のすまいLOOP」は困ったときのすまいのことから、毎日使う水の宅配まで、さまざまなくらしのサービスや商品を
ラインアップしています。三井のすまいにご入居いただいた方にご利用いただけるサービスです。

三井のすまいLOOP